Page Top

ニュース NEWS

ニュース

【ヒョウモンダコにご注意ください】

2020/01/10 ニュース

近年、ヒョウモンダコの目撃例が多くなっております。

ヒョウモンダコは、体長10センチ程度の小さなタコですが、唾液にフグと同じ猛毒「テトロドトキシン」が含まれており、咬まれると吐き気を催したり、呼吸困難に陥ったりする恐れがあります。

ヒョウモンタコに刺激をすると青色の斑点模様が浮かび上がりますが、
(攻撃的になっているので大変危険です。絶対に近付かないでください。)
平常時は褐色で目立たないためわかりづらいです。

小さなタコを発見した場合は十分にご注意ください。

 

ヒョウモンダコ