Page Top

船外機修理の流れ outboardmotor_repair

船外機修理の流れ(ポータブルタイプ)

船外機修理の流れ(ポータブルタイプ)

STEP
01

お問い合わせ
不具合や不良箇所が発生したらまずはお電話下さい。
エンジンメーカー、馬力、年式、型式をお伝え頂けるとスムーズです。
症状をお伺いし、持ち込み日の調整を行います。
対応可能メーカー:ヤマハ、ホンダ、スズキ、トーハツ、マーキュリー etc.

お問い合わせ

STEP
02

持ち込み
お客様と一緒に不具合箇所をチェックさせていただきます。
使用方法や不具合発生時の状況なども合せてお伺いいたします。

持ち込み

STEP
03

トラブルシューティング
お預かりした船外機を熟練したスタッフがチェックし、原因追及と修理に必要な部品や作業を洗い出します。
その他不具合箇所がないかも合せてチェックさせていただきます。

トラブルシューティング

STEP
04

お見積り
お預かりから2~3営業日中にトラブルシューティングの結果をお伝えし、部品代、作業工賃のお見積りを提出いたします。
おおよその修理日数もご案内いたします。

お見積り

STEP
05

作業ご依頼・修理作業
お見積りの内容にご納得頂きましたら作業をご依頼ください。
作業を開始いたします。
作業中に新たな不具合が確認された場合は対応をご相談させていただきます。

作業ご依頼・修理作業

STEP
06

作業完了
作業が完了しましたらご連絡いたします。
引き渡し日の調整とお支払い方法の確認をさせていただきます。
お支払方法は現金またはカードでのお支払いとなっております。
※対応クレジットカード:JCB・VISA・American Express・DinersClub・Mastercard・Orico・セゾン

作業完了

STEP
07

お引き渡し
お引き渡しの際に、修理箇所、作業内容をご説明いたします。

お引き渡し

点検・修理・艤装の
ご相談お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
046-856-7810
営業時間8:30〜17:30
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
レンタルボート専用お問い合わせ
お問い合わせ