ブログ

ブログ

マリーナブログ サービスブログ   |  2021-01-09

未来のマリン整備士がやってきた!

皆さまこんにちは。

 

昨年末からお正月明けまでの約1週間、
自動車大学校の1年生。朝水隼君が、弊社に職場体験のためやってきました!

会社の隣にあるマンションの一室(寮)に宿泊し、みっちり1週間研修を行いました。

 

最終日の仕事が終了後、話を聞いてみました。

Q:この1週間どんなことを学びましたか?

A:船外機の内部や、ターンテーブルの使い方、出航、帰港時のロープの取り方、巻き方等です。あと、ターボを分解しました。

 

Q:このマリーナに来て驚いたことはありますか?

A:今までJETを置いている小さなマリーナしか知らなかったので、大きなリフト等の設備に驚きました。

 

Q:休みの日には何をしましたか?

A:マリーナスタッフの方に、ボートで釣りに連れて行ってもらいました。
とても気持ちよかったですし、楽しかったです。

 

Q:学校では、マリン志望の学生は多いですか?

A:いいえ、僕だけです。自動車大学校なので、友人はみんな自動車の整備士になると言っています。僕はマリン系の整備士になりたいと思っています。

 

Q:今後の学生生活について、抱負をお願いします。

A:卒業までの1年間、学校でしっかり勉強して、就職活動にも力を入れたいです。
即戦力になれるように、頑張って勉強したいと思います。

 

彼が初めて弊社に来た時には、とても緊張しているようでしたが、
研修最終日に話をした時の彼の目は輝いて見えました。同一人物とは思えないほど。

まだ若い彼が、今後どんな技術者になっていくのか、成長が楽しみです。