Page Top

ブログ

ブログ

マリーナブログ   |  2018-01-27

▲サニーサイド通信海遊び入門1月号▲

▲サニーサイド通信海遊び入門1月号▲
〔離岸編〕

今月より新スタートいたしました「サニーサイド通信海遊び入門」では
さまざまな海遊びにお役立ち出来る情報を配信!少しでも多く海の知識をお伝えしていきます!!
今回の第1弾は・・・【離岸方法の3つのポイント】をご紹介していきたいと思います!
離岸方法の中でもこれだけは覚えてほしい!そんな3つに絞ってご案内していきます!!
離岸①離岸2
ポイント1  風の方向を把握しよう!
離岸3
風が無い日はあまり気になりませんが、ロープを取る時は必ず
風下→風上の順番でロープを解きましょう!!
離岸4
風が強い日に間違って風上のロープから離してしまうと・・・
離岸5
船が風に煽られ、回転してしまいます。
そのため船が桟橋又は岸にぶつかってしまい、船に傷を作ってしまう可能性があります。
必ず風下→風上の順番でロープを解きましょう!!

ポイント2  周囲の安全を確認してから動きだそう!

離岸6
船が岸から離れたからと言って安心してはダメですよ?
必ず岸から離れる際は進行方向だけではなく、周囲の状況も確認しながら離岸をしましょう!
万 が一岸や他船にぶつかってしまう場合はフェンダー等を使い防ぎましょう。
ここで無理にアクセルを使って回避してしまうのはNG
さらに大きな事故につながってしまう恐れがありますよ?
離岸8
ポイント3  離岸する際は出来る限り後進離岸!
離岸9
前進離岸で岸から離れようとするとどうしても船尾側が岸に近づいてしまいます。
そのため、岸とぶつかるリスクが高くなってしまいます!
船に傷を作らないようなるべく後進離岸で離岸しましょう!!

【離岸ポイント】のはお役に立てたでしょうか??
もっと詳しい知識を学びたい!実際に船を運転しながら学びたい!と言う方!!
お客様に好評をいただいております【マリン塾 離着岸マスター】を受講してみてはいかがですか?
より多くの知識が学べますよ??

以上