Page Top

ブログ

ブログ

サービスブログ   |  2019-03-02

【サービスブログ】VOLVO PENTA (D6-370D IPS) ディーゼルエンジン消耗品交換

皆様こんにちは (^v^)

総務部の北川です!

 

本日は、「消耗品交換・点検」についてご紹介いたします✨

 

(北川)「消耗品交換・点検ってどんなことをしているんだろう…」

(営業サービスユニット 桐原)「さっそく、エンジンの消耗品交換・点検をしたので、どんなことをしているのか紹介するね😃」

 

ということで、営業サービスユニットの桐原が担当した

「VOLVO PENTA D6-370D(IPS)」を例に教えてもらいました👍

 

 

メーカーが定期的に交換を推奨している部品がこちら

Vベルト、エアフィルター、オイルフィルター、燃料フィルター、海水ポンプインペラ、アノード etc

また、エンジンオイルはVOLVO PENTA 専用オイルを使用します。

 

今回の消耗品交換では、特に目立った不具合箇所はありませんでしたが、

海水ポンプインペラーの羽に曲がり型がついていました。

 

程度にもよりますが、最悪の場合、十分な海水を送ることができず、オーバーヒートの原因にもなります。

この船は、よくメンテナンスしてありますが、何年もメンテナンスをしていない船では、インペラーの羽が何枚か切れてしまっていることがよくあります。

 

(他の作業内容)↓

↑ 

オイルフィルター

(VOLVO IPS アノードはここにありますよ!)

アノード(防食亜鉛)

 

海水ポンプ

 

(北川)「なるほど!消耗品交換はこういうことをしているんだね!」

(桐原)「消耗品交換は自分でできるものもあるけど、専用工具を使用しないと外しずらいんだよね💦

それを無理に外すと傷をつける原因になっちゃうんだ!

だからこそ、私達サービススタッフは【一つ一つを丁寧に!】を心がけて作業をしているんだよ😃」

 

 

定期的なエンジンチェックやメンテナンスは、不具合の早期発見や重大な事故を未然に防ぐことができます。

また、シーズン中稼働した部品は、考える以上の劣化が見られることがあります。

 

皆様にも、シーズンオフにメンテナンスを行うことを推奨いたします。

ぜひ、愛艇をリフレッシュして、快適なシーズンインをお迎えください!

 

           

 

 

 

↓↓↓リフレッシュ消耗品交換はこちらから↓↓↓

\\ Click //

メンテナンス 消耗品交換

 

↓↓↓点検・修理の詳細はこちらから↓↓↓

\\ Click //

点検 修理 メンテナンス

消耗品交換・その他の点検・修理・艤装もお気軽にお問い合わせくださいませ!

代表: ☎ 046-856-7810

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【ニュース一覧はこちらから】

\\ Click //

マリーナ ニュース

【ブログ一覧はこちらから】

\\ Click //

マリーナ ブログ

【新艇・中古艇はこちらから】

\\ Click //

新艇 中古艇 中古ボート 中古ヨット

【レンタルボートについてはこちらから】

\\ Click //

レンタル ボート

【ボート免許はサニーサイドマリーナウラガへ!はこちらから】

\\ Click //

ボート 免許